投稿日 2022/09/05

【さつま川内防災フェスタ開催のご報告】

【さつま川内防災フェスタ開催のご報告】


 9月3日(土)に川内川河川敷(大小路側)にてさつま川内防災フェスタを行いました。
 台風11号が迫る中、また、コロナウイルス感染症拡大が収まらない中でしたが、強風や降雨などの災害対策、コロナウイルス感染症対策なども十分に実施したうえで開催しました。
 近年被害が多発している、水害や地震災害など異常気象により様々な災害がある中で、自分の命は自分たちで守ろうというまちの防災意識向上に向けた事業を展開しました。
 本事業では、水害や線状降水帯の体験ブース、火災での煙から身を守る体験ブースや、VRによる災害の怖さを体験できるブースなど様々な体験ブースがありました。
 さらに、自衛隊による災害復興の様子を展示したブースやインフラ整備の状況などを掲示したブース、非常用電気・ガスなどの備えを勉強できるブースなどもありました。
 ステージでは、薩摩剣士隼人ショーや鹿児島大学井村准教授の防災に関する講義をはじめ、薩摩川内市内3校(川内高校、川内商工、れいめい高校)の書道部の皆様による書道パフォーマンスも披露されました。
 さらにさつませんだいマルシェも同日開催していただき、食の面でも大変賑わいをみせました。
 多くの方に参加いただき、体験したり、勉強したりしている姿をみることができ、薩摩川内市・さつま町の防災意識の向上に寄与したのではないかと思います。
 我々、川内青年会議所はこれからも薩摩川内市さつま町の防災・減災に対し活動を行っていきます。

IMG_4993.JPG

IMG_5161.JPG

IMG_5213.JPG

S__8839270.jpg

S__8839256.jpg

IMG_5408.JPG

IMG_5442.JPG

活動レポート
#
2020/02/16 14:46
2020/02/09 14:39